相続した一戸建ての売却時の譲渡所得についてとても良いサポートを受けることができました!

業種会社経営

ご依頼一戸建て売却時の譲渡所得

実例2 Y様の場合

所在地:横浜市青葉区 土地

地目:宅地

売却価格:5,200万円 諸費用210万円

住宅特別控除:有り

所有期間:5年以上

依頼の背景

遠縁の親族から一戸建てを相続。
自宅として使っていた不動産を両親から相続し売却した。
住宅特別控除を使っても売却益が残る+購入した時の不動産価格を証明する書類がなく、譲渡所得が350万円程になる予定だった。

そんな中、Y様の売却を仲介していた不動産会社の担当者が、飛込営業で来ていた弊社の営業からRakuRakuすいけいの話を聞き、とても良いサポートと思い、Y様にご提案。

ぜひ利用したいと御返事をいただき、依頼となる。

5%ルールの場合RakuRakuすいけいの場合
売却価格 5,200万円売却価格 5,200万円
取得費 260万円取得費  4,719万円
諸費用 210万円諸費用 210万円
特別控除 -3,000万円特別控除 -3,000万円

長期譲渡所得 ×20.315%の計算により

【譲渡所得】 A=約351万円

                         B=0円

Y様の税効果=約351万円

戻る